2019年春ドラマ

【わたし、定時で帰ります。】5話のあらすじ(ネタバレ)と感想「派遣女子社員・桜宮へのセクハラ疑惑!」

スポンサーリンク



ドラマ「わたし、定時で帰ります。」第5話が2019年5月14日(火)に放送されました。

ここでは、「わたし、定時で帰ります。」第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声(評価評判)を紹介していきます。

ある日、結衣たちはランダー社から呼び出されます。

そこで20周年サイトのデザインについてダメ出しされてしまいます。

以前はOKを出していたランダー社の手の平返しに困り果てる結衣たち。

その後、結衣は桜宮とランダー社の中西との怪しい関係を疑い始めるように。

ランダー社との仕事はどうなっていくのでしょうか?

わたし、定時で帰ります。
【わたし、定時で帰ります。】キャスト(出演者)紹介!吉高由里子主演ドラマ2019年4月スタートの注目ドラマのひとつが、TBS火曜ドラマ、吉高由里子さん主演の「わたし、定時で帰ります。」 現在、働き方改革...
わたし、定時で帰ります。
【わたし、定時で帰ります。】視聴率推移と分析!視聴者の評価評判は?(最新速報)BS系列・火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」が2019年からスタートします。 主人公の東山結衣(吉高由里子)は、過去のある出来...

【わたし、定時で帰ります。】5話のあらすじ(ネタバレ)

諏訪が結衣の実家へ

結衣(吉高由里子)は諏訪(中丸雄一)を実家に連れて行き、食事をすることに。

諏訪は結衣の家で出されたタコの炊き込みご飯を見て固まる。

諏訪はタコにトラウマがありそれを食べられないのだった。

諏訪の帰宅後、結衣の父は種田(向井理)の話をする。

父は元カレ・種田の方が気に入っていたのだった。

ランダー社の手の平返し

次の日…

結衣が出勤すると他部署の人たちが来ていて種田は感謝されていた。

話を聞くと前日の夜、会社にいた種田がサーバーダウンのトラブルを解決していたのだ。

その後、休憩時間に結衣は種田と吾妻(柄本時生)について話していた。

吾妻(柄本時生)は周りとコミュニケーションを取るなど変わろうとしていた。

その後、結衣は福永(ユースケ・サンタマリア)からの指示でランダー社に行くことに。

結衣は吾妻・来栖(泉澤祐希)・桜宮(清水くるみ)を連れてランダー社に到着。

すると20周年サイトのデザインに「ピンとこない。方向性が違う」とダメ出しされてしまう。

具体的なランダー社からの提案も無く結衣は戸惑う。

その帰り、結衣は桜宮と中西(大澄賢也)が仲良さげに話す様子を目撃し、怪しい関係を疑いはじめるのだった。

桜宮へのセクハラ疑惑

次の日…

結衣の元に桜宮が新しいデザインを持って来る。

前日の夜に中西たちと遅くまで飲みに行きコンセプトを聞いてデザインを作ったと言う。

それを聞いた結衣は心配になるのだった。

その後、結衣は種田と2人でランダー社へ行くことに。

ランダー社に到着すると、種田はランダー社のWeb担当の誰かが桜宮にセクハラをしているとの匿名のタレコミがあったと話す。

結衣は前日の夜に桜宮と飲みに行った中西に疑惑の目を向ける。

しかし、中西はセクハラはないと断言するのだった。

次の日…

結衣は桜宮と話すことに。

結衣は「本当にあれが楽しい?」と尋ねる。

すると「どこまでならやってもいいですか?」と桜宮に逆に尋ねられる。

桜宮は仕事をうまく進めるためにやっていることだと話すのだった。

お昼になり、福永・種田・桜宮は3人でランチを食べていた。

福永は女性ならではの役割があると言う。

そして種田がいない隙にこれからも中西たちとガンガン飲みに行くよう命じるのだった。

結衣激怒

仕事を終えた桜宮は吾妻と出掛けようとするも、突然中西から電話が。

桜宮は一緒にランニングしようと誘われ、誘いを受けた桜宮は中西の元へ行くのだった。

桜宮がグラウンドに行くと、新しいウェアを用意したと露出度の高いウェアを渡されるのだった。

その頃、結衣は諏訪と会っていた。

前に桜宮と同僚だった諏訪は、桜宮は実は今のような仕事の仕方は本当はしたくないと思っていることを知るのだった。

次の日…

翌日、仕事中に吾妻に外に連れ出された結衣。

行き着いた先にはランダー社の新しい担当・久坂の姿が。

久坂は前の日に中西たちが桜宮に露出度の高いウェアを着させて一緒にランニングする様子の動画を結衣に見せる。

それを見た結衣はセクハラだと激怒するのだった。

会社に戻った結衣は桜宮に昨晩のことを問い詰める。

桜宮はランダー社の仕事が終わるまでの我慢だと話す。

結衣は、中西たちは桜宮のことを仕事相手だと思っていないと忠告するのだった。

種田の秘策

その後、結衣は桜宮と中西のランニングの動画を福永と種田に見せる。

福永は穏便に解決しようと言うも結衣は納得できない。

すると種田はこの件を一度自分に預けて欲しいと言うのだった。

結衣は愁(桜田通)にランダー社のセクハラについて調べて欲しいと連絡。

ランダー社との打ち合わせの時間が近づき、結衣と来栖はランダー社へ。

ランダー社での打ち合わせが始まると、結衣はもう一度デザインをやり直すよう言われる。

その後、結衣は中西に「セクハラ・パワハラをしないで下さい」と言う。

それを聞いた中西は激怒。

するとそこに遅れて種田がやって来る。

種田は結衣のことを謝罪しながらも中西たちに見えないように結衣に「そのまま、続行。先方を怒らせていいから言いたいことを俺に」と指示。

それを見た結衣は、種田の指示通りランダー社への文句を言い放つ。

すると中西は激怒し、他社に任せる宣言。

それを聞いた種田はそれがランダー社のご意向ならとあっさり受け入れ結衣たちを連れて立ち去るのだった。

実はランダー社には悪い噂があり、上からの指示で種田はあえてランダー社から取り引きをやめるよう仕向けていたのだった。

その後、ランダー社のブラックな実態が週刊誌に掲載されるのだった。

その後、結衣は屋上で桜宮と話していた。

桜宮はこれまでのことを後悔し涙を流す。

そんな桜宮を結衣は励ますのだった。

その後、桜宮の派遣期間が終了。

そんななか結衣は賤ヶ岳から種田が独立するという噂を耳にするのだった。



スポンサーリンク

【わたし、定時で帰ります。】5話の感想

これまでもそうでしたが、今回の話を通して改めて福永は上司として、人としてダメだなと思いました。

ランダー社・中西による桜宮へのセクハラが発覚し、それを知った結衣が種田と福永に報告する場面では、福永は穏便に解決するようにと結衣に指示していました。

自社の社員を守ることよりも利益の方が優先順位が高いという福永の嫌な部分が出ていました。

他にも桜宮にプライベートでガンガン中西たちと飲みに行くように指示したりと、福永の言動は観ていて腹立たしい気持ちになりました。

その後、ランダー社で打ち合わせを受ける結衣たちの元に遅れて種田がやって来る場面では、中西のセクハラの決定的証拠を突きつけギャフンと言わせるのかと思いました。

種田の秘策は悪い噂が流れ始めているランダー社との取引をやめるよう遠回しに誘導することだったんですね。

ラストには種田が独立疑惑が浮上しました。

これまでは頼れる種田がいたので利益のことしか考えないデリカシーのないめちゃくちゃな福永の言動はあまり大きな問題にはなりませんでした。

しかしもし種田が独立して会社を辞めるとなると福永のダメな部分が浮き彫りになりやがて大きな問題に発展しそうで、種田の独立は結衣たちにとっても大打撃なりそうですね。



スポンサーリンク

ドラマ【わたし、定時で帰ります。】の見逃し配信動画を無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)やTBS FREEで無料視聴が可能です。

Tverで無料視聴する

TBS FREEで無料視聴する

放送から1週間以上経過している場合、Paravi(パラビ)で無料視聴できます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【わたし、定時で帰ります。】5話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

【わたし、定時で帰ります。】5話の評価評判

まとめ

今回は、セクハラ・パワハラ問題がテーマの回でした。

思わせぶりな行動をとっていた桜宮も自分自身の仕事のスタイルを、実はよく思っていなかったようでこの一件で考えを改めていた様子だったので良かったですね。

種田の独立の噂は本当なのでしょうか?

これまでずっと謎だった結衣への情報提供者・愁についてもそろそろその正体が明らかになりそうですね。

今回はセクハラ・パワハラがテーマでしたが、次回はどんなストーリ展開になるのか楽しみです。



スポンサーリンク