なつぞら

【なつぞら】150話のあらすじと感想!富士子が上京

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」の150話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)は千遥(清原果耶)の離婚の話し合いに立ち会います。

義母の雅子(浅芽陽子)と夫の清二(渡辺大)に自分の生い立ちを正直に話す千遥。

雅子は最初は千遥を責めますが、千夏(粟野咲莉)のためにもこのまま「杉の子」で働いて欲しいと話すのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)をお得に視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  150話のあらすじ(ネタバレ)

千夏(粟野咲莉)が「杉の子」へ帰宅すると、なつ(広瀬すず)は千夏と初対面の咲太郎(岡田将生)のことを「この人はママとなつおばさんのお兄さん。咲太郎おじさん。」と紹介します。

そこへ剛男(藤木直人)がやって来ます。

剛男が突然上京してきたことに驚くなつたち。

挨拶をする千遥(清原果耶)に「千遥ちゃん、私も心配になってつい来てしまったわ。」と話す剛男。

なつが話し合いが無事終わり、相手にもわかってもらえたと話すと剛男も安心します。

そして、千遥は千夏にこれからもここで暮らせることを報告すると安心した様子を見せる千夏。

千夏に「これからはおじさんもおばさんもみんな家族だ!」と話す咲太郎。

少し戸惑う様子を見せる千夏でしたが、千遥が笑顔なのを見て千夏も笑顔になります。

剛男は富士子(松嶋菜々子)から預かったワンピースを千遥に渡すと、千遥も十勝から着て帰って来たなつの洋服を返します。

そして、戦死した父からの手紙もなつへ返す千遥。

剛男はその手紙が3人に無事届いたことを見届けられて安心するのでした。

なつたちは千遥が作った天丼をみんなで食べながら十勝の話を始めます。

「千遥、千夏ちゃん、夏休みになったら一緒に十勝に行こう!」となつが話すと「そうだ!ぜひまたおいで!!」と剛男も話します。

千夏は北海道がソラがいるような所だと聞くと目を輝かせて「行きたい!」と言います。

なつが剛男に「じいちゃんは元気?」と聞くと、「このところ、穏やかでな。もう91だから。」と言う剛男。

泰樹(草刈正雄)も年のせいか以前のような元気がなくなっていたのです。

富士子が泰樹に一度病院に行ってみることを進めても「もう十分じゃ。」と言って聞く耳を持たないのでした。

一方、剛男はなつの仕事があまりにも多忙な様子を見て心配します。

「今の生活が良くないのは分かっているんだけれど、優のためにこの生活を変えないといけないんだけど今はどうしようもなくて。」と言うなつ。

そんななつに剛男は「なつの愛情は優に伝わっているさ。優を信じろ。」と励まします。

「父さんは本当に強くて優しい人だわ。その愛情は私や照男兄ちゃん、夕見子、明美ちゃんにも伝わっている。」と剛男に感謝するなつなのでした。

剛男が十勝へ帰ると、なつが多忙でほとんど睡眠時間もない様子だったとみんなに伝えます。

優が春から小学校に入るともう保育園にもいられなくなり、家政婦を探していることを伝えます。

すると「富士子、お前行ってやれ。なつを助けてやれ。」と言う泰樹。

新しく始めるアイスクリーム屋のことを心配しつつもみんなに進められて上京することを決める富士子。

そして昭和50年春、富士子が東京へやって来ます。

富士子はマコプロダクションにやって来てみんなに挨拶をすると、みんなが歓迎します。

そのころ十勝では泰樹が牛舎にやって来て牛を見ていると、幼い頃のなつの姿が甦ってきます。

そんななつの姿を思い出しながら牛舎に座り込む泰樹なのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  150話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  150話の感想

多忙ななつと一久を助けるために富士子が上京してくれました。

忙しいなつを十勝のみんなが心配してくれていましたね。

優は富士子にとても懐いているので、小学校に上がり大変な時期に富士子についていてもらえることは、なつと一久にとって本当に安心だと思います。

十勝の様子を見ると、泰樹がだいぶ元気がなくなっているのが気になります。

もう91歳ですから以前のような気迫がないのはしょうがないのかもしれませんが、泰樹には元気でいて欲しいです。

なつが千遥と千夏も一緒に夏休みに十勝へ行こうと言っていたので、みんなの顔を見ることが出来たら泰樹もきっと嬉しいし元気をもらえそうな気がします。

泰樹が牛舎で幼いなつの姿を思い出していたシーンはとても印象深かったです。

それだけ泰樹にとってなつの存在は大きいものなのでしょう。

そして、今日は千遥の良い笑顔が見ることが出来て良かったです。

剛男も戦死したなつの父親から託された手紙を3人に見せることが出来て兄妹がまた家族に戻ることが出来てホッとしたと思います。

剛男はどこかで3人を離れ離れにしたのは自分だと責任を感じていたのではないでしょうか。

その責任を果たすことが出来ましたね。

来週はとうとう最終週です!

次回予告では気になるシーンがたくさん出て来ました。

なつたちがどんなラストを迎えるのか楽しみに待ちたいと思います。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)をお得に視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク