なつぞら

【なつぞら】146話のあらすじと感想!千遥の作った母の天丼

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」の146話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

なつ(広瀬すず)はとうとう千遥(清原果耶)との再会を果たします。

帰ろうとする千遥になつが居場所を聞くと、神楽坂で料亭を開いているのでお客さんとして来て欲しいという千遥。

一方、千遥は離婚を考えているようで千夏にそのことを話し「ちゃんと家族を作ってあげられなくてごめんね。」と言います。

なつが千遥に会えたことを咲太郎に報告していると「大草原の少女ソラ」の放送が始まります。

千遥と千夏も二人でその放送を見ているのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)をお得に視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  146話のあらすじ(ネタバレ)

なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)は、光子(比嘉愛未)、信哉(工藤阿須加)、明美(鳴海唯)と一緒に千遥(清原果耶)がいる料亭「杉の子」をお客として訪ねます。

咲太郎が意を決した様子で店の扉を開けると、女将として働く千遥が目の前に現れ幼い頃の千遥の姿が咲太郎の中に甦ります。

自分との関係を周りに知られてはいけない為、お客を装いながらカウンターに座るなつたち。

咲太郎は「あの、お若いですが女将さんですか?女将さんが料理を作るんですか?」と千遥に話しかけます。

すると、下を向きながらも「はい。私は料理人ですから。」とだけ答える千遥。

そして「何かお好みはございますか?」と千遥が聞くと、咲太郎は「それじゃあ、最後に天丼をお願いします。」と言います。

少し戸惑いながらも「はい。できます。分かりました。」と答える千遥。

千遥の出す料理を食べると、なつたちはその美味しさに思わず笑顔が溢れます。

板前が「皆さん、お友達ですか?」と聞くと「こう見えて家族なんです。」と言い光子が妻であることや信哉が幼馴染であることなどを千遥に伝えるように話す咲太郎。

そして、明美がなつの妹であることを話すと、千遥は北海道で会った幼い明美を思い出します。

「ご夫婦で料理人なんて素敵ですね。」と明美が話すと、板前は「私はただの料理人です。」と言い、千遥は夫は店には出てこないことを話します。

そして、最後に千遥の味付けした天丼が出されます。

その天丼を一口食べた咲太郎は感極まった様子を見せます。

「この味だ。戦死した父が昔作ってくれた天丼と同じです。間違いなくこの味だ。俺たちの父は料理人だったんです。この味が食べたくて…。どうして女将にはこの味がつくれたんでしょう?」と言って涙を流す咲太郎。

天丼を食べながらその言葉を聞いて、なつも昔の記憶が甦ってきます。

「違う。思い出した。お母さんだよ。空襲で死んだお母さんが天丼を作ってくれていたんだよ。父さんが揚げた天ぷらを、いつも横にいたお母さんが出汁をとってタレを作って出してくれていた。」

「思い出した…。女将さんがそれを作っていた母に似ていたから思い出したのかもしれません。」

そう涙を流しながらなつは千遥に向かって話します。

涙を流しながら戦死した両親の話をするなつと咲太郎を見て、涙をこらえる様子を見せる千遥なのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  146話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  146話の感想

なつたちが千遥の料亭を訪ねました。

咲太郎は子供の頃に別れて以来の再会です!

なつたちの存在は周りには明かせないため、咲太郎は板前の前でさりげなく自分の今までのことなどを千遥に伝えようとしていましたね。

千遥が女将として働いている姿は凛としていて佇まいも美しかったです。

今まで大変な努力をして料理人になったのだと感じました。

戦死した父親と同じ職業になったのは何かの巡り合わせでしょうか…?

そして、咲太郎が千遥に頼んだのは父の思い出の味である天丼でしたね。

咲太郎も父の味を再現しようと、上京したなつに天丼を食べさせてあげたり、風車で作ったことを思い出しました。

千遥の作った天丼が、昔食べた天丼の味と同じで咲太郎が涙する場面は印象的です。

そして、天丼を食べたなつが、父の味ではなく母の味であるということを思い出しました!

千遥はまだ小さかったはずですが、昔母が作ってくれた味をどこかで覚えていたのでしょう。

その味を千遥が再現してくれたことは、なつと咲太郎にとってこの上ない喜びだったと思います。

なつたちの母親役は歴代朝ドラヒロインの戸田菜穂さんでしたね!

短い出演でも優しい母親であったことがわかる素晴らしい存在感でした。

今までなつたちの母親の登場はなかったですが、ここで出てきたか!と驚きました。

なつたち兄妹の関係もこれから動き出しそうな気がして楽しみです。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)をお得に視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク