なつぞら

【なつぞら】137話のあらすじと感想!なつが仕事を続けることを決意!

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第23週「なつよ、天陽くんにさよならを」の137話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

なつ(広瀬すず)と優(増田光桜)は雪月を訪ねます。

雪月で天陽(吉沢亮)が絵を描いた雪月の包装紙を見せてもらうなつ。

その絵は、大草原の丘で幼いなつが立っている絵でした。

その絵に込められた天陽の思いを聞いてなつは涙がとまりません。

なつはその夜、大草原の小さな家のキャラクター画を描きます。

その絵を見た優が「ママ、私この話見たい!」と話すのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  137話のあらすじ(ネタバレ)

なつ(広瀬すず)が描いた「大草原の小さな家」のキャラクターデザイン画を見て「ママ、このお話見てみたい!」と言う優(増田光桜)。

なつは東京の一久(中川大志)に電話をして「あの企画、私がやりたい。私にやらせて欲しい。」と伝えます。

なつの元気そうな声を聞いて安心する一久。

電話を切ると、なつは心配そうに見ていた富士子(松嶋菜々子)に「やっぱり仕事を続けるわ。また、天陽君に答えを教えてもらっちゃった。」と話します。

土曜日の夜、柴田家に明美(鳴海唯)が札幌から帰ってきました。

仕事が気になりだして月曜日には帰るというなつに、明美は「もう帰るの?もっとゆっくりしていけばいいのに!優ちゃんだってもっといたいでしょ?」と聞きます。

すると「ママは忙しい人だから、優はわがままを言わずママを助けてあげなければなりません。」と言う優。

優の発言に驚く柴田家のみんなでしたが、富士子は「きっと光子さんの教育だわ。」と感心します。

なつは明美に「だけど明美ちゃんがこんなに強くなるとは思わなかった。本当に信さんみたいな仕事をするんだもん。大変なんじゃない?」と聞きます。

「大変なんてもんじゃないよ。どこを見ても男ばっかり。」と言う明美。

明美の結婚を心配する富士子に、明美は今の時代は結婚することが女の幸せではないと力説します。

すると泰樹が口を開き「なつ、お前はずっと仕事を続けるのか?」と問います。

「実は、辞めてもいいかと思っていたの。でも天陽君と話してまたやりたくなったの。やるって決めた。」と話すなつ。

砂良(北乃きい)は「きっと千遥ちゃんもなっちゃんの作品を見ているよ。そしてその作品をみてなっちゃんが元気なことを確認しているはず。」となつに言います。

千遥(清原果耶)のことをみんなで思い出し懐かしみます。

なつは千遥のためにも仕事を辞めるわけにはいかないと決意を新たにするのでした。

東京では一久が「大草原の小さな家」の企画書を麻子(貫地谷しほり)に出していました。

そして、「奥原なつがその気になりました。自分からこの作品をやりたいと言い出したんです。北海道に行って決めたので間違いないと思います。」と話す一久。

麻子たちマコプロダクションのメンバーたちは、なつとまた一緒に仕事を出来ることに嬉しさを隠せません。

一久の企画書には「大草原の小さな家」を原作ではなく原案としてありました。

一久はみんなに「この作品の世界観の中で我々の生きられる物語をこれから生み出していきたいと思います。」と話すのでした。

なつと優が北海道から東京へ帰ってきます。

一久は天陽(吉沢亮)の描いた雪月の包装紙を見て「これを、天陽君が?この少女は?」となつに聞くと「それを描いてみたくなったの。その絵とこの物語が重なったの。」と話すなつ。

天陽に会ったときに言われた言葉を思い出し、目を赤くする一久。

そこへ優が一久へ駆け寄ってきて「パパお帰り!!本物のお馬さん見てきたよ!!」と言います。

優の見た馬というのが天陽の遺作だということをなつが一久に伝えると、「優、それが本物のお馬さんだってよく分かったな!」と言う一久。

優が眠ると、一久は「大草原の小さな家」の企画書をなつに見せます。

「舞台は北海道にする。北海道を舞台にしてその物語を作ってみたいんだ。」

その一久の言葉に驚くなつなのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  137話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  137話の感想

なつが「大草原の小さな家」をアニメーションにすることを決意しました。

この決意は、なつが東洋動画を辞めてマコプロダクションに移籍するということにもなります。

仕事を辞めようかと迷っていたなつですが、天陽の思いと優の言葉でまたアニメーションの仕事を続ける決意が出来ましたね。

優がまた寂しい思いをしないか心配ですが、優が見てみたいと言う作品を作って見せることで優を楽しませてあげて欲しいです。

そうすることで、優はパパとママが一緒に作った作品が大好きになり2人がパパとママであることを誇りに思えると思います。

それにしても優がこれだけまっすぐに育っているのは光子の躾が大きそうです。

流石、光子ですね!

久しぶりの登場となった明美ですが、照男が言っていた通り夕見子に言動も雰囲気もだんだん似てきましたね。

もともと物事をハッキリと言う性格でしたが、強くたくましい働く女性になっていました。

やはり姉妹です!!

明美は信哉と一緒の放送局で働いているようですが、最近信哉の様子があまり出て来ていないので気になります。

幼い頃から千遥と咲太郎と一緒に過ごした幼馴染ですので、近況を知りたい気もします。

今後はなつと一久が再び一緒にアニメーションを作ることになりそうで楽しみです。

北海道を舞台にした「大草原の小さな家」はどんな作品になるのでしょうか?

期待したいです!!

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク