2019年秋ドラマ

【まだ、結婚できない男】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?

スポンサーリンク



カンテレ制作・フジテレビ系火9ドラマ「まだ、結婚できない男」が2019年10月からスタートします。

阿部寛さんの主演で2006年に放送された「結婚できない男」の待望の続編になります。

ここでは、ドラマ「まだ、結婚できない男」の最新の視聴率(速報値)と推移、視聴者の評価評判などを紹介していきます。

ドラマ「まだ、結婚できない男」最新話の視聴率とこれまでの推移(最新速報)

最新話2話の視聴率は7.7%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

ここまでの視聴率の推移は以下のようになっています。

・11.5%(1話)
・7.7%(2話)

13年ぶりに戻ってきた桑野信介の癖の強さは健在でした。

新たなメンバーとともに13年ぶりに帰ってきましたが、人気の高さは相変わらずです。

彼の独特なキャラクターや雰囲気を、毎週観れるのは楽しみですね。

初回は11.5%と、同枠では久しぶりの2桁と好調の滑り出しを切ります。

しかし、第2話では7.7%と大幅に下がってしまいました。

まだ、序盤なのでこれからの巻き返しに期待しましょう。



スポンサーリンク

同枠(カンテレ制作・フジテレビ系火曜21時)での視聴率の傾向

過去1年間、火曜21時ドラマ(カンテレ・フジテレビ系)の平均視聴率を紹介します。(※ビデオリサーチ調べ)

TWO WEEKS(2019年 夏)
平均視聴率…6.5%

パーフェクトワールド(2019年 春)
平均視聴率…6.4%

後妻業(2019年 冬)
平均視聴率…6.2%

僕らは奇跡でできている(2018年 秋)
平均視聴率…6.5%

様々なジャンルのドラマが放送されている同枠は、それぞれのドラマが個性的になっています。

インパクトが強く印象に残りやすくなっていますが、視聴率の方は6%台と伸び悩んでおり何かスパイスが必要なようです。

ある一定の視聴者からの支持は得ていますが、1人でも多くの視聴者が継続的に見たいと思えるようなドラマの登場が不可欠です。

そこに今回、人気ドラマ「結婚できない男」の続編である「まだ、結婚できない男」の放送がされますので、同枠に大きな期待が掛かるのではないでしょうか。



スポンサーリンク

同テーマ(結婚ドラマ)での視聴率の傾向

「まだ、結婚できない男」と同テーマのドラマでの視聴率の傾向を紹介します。(※ビデオリサーチ調べ)

サバイバル・ウェディング(2018年 夏)
平均視聴率…8.8%

突然ですが、明日結婚します(2017年 冬)
平均視聴率…6.7%

早子先生、結婚するって本当ですか?(2016年 春)
平均視聴率…5.6%

私 結婚できないんじゃなくて、しないんです(2016年 春)
平均視聴率…9.0%

各ドラマとも結婚を意識したドラマ内容になっていますが、2桁に届いていません。

視聴率は伸び悩んでいますが、それぞれのドラマにオリジナル感があると思います。

時代、価値観が変化する中で視聴者の共感を呼べる内容になるのかがキーポイントになっているかもしれません。

お決まりのハッピーエンドまでのストーリーをどう盛り上げるかで、視聴者の反応は変わりそうです。

阿部寛さんの主演時過去視聴率は?

阿部寛さんの過去主演作の視聴率は以下のようです。

下町ロケット 第2シリーズ(2018年 秋)
佃 航平 役
平均視聴率…13.6%

ゴーイング マイ ホーム(2012年 秋)
坪井 良多 役
平均視聴率…7.24%

新参者(2010年 春)
加賀恭一郎 役
平均視聴率…15.2%

結婚できない男(2006年 夏)
桑野 信介 役
平均視聴率…16.9%

「ゴーイング マイ ホーム」以外のドラマでは2桁を超える高視聴率を出しています。

近年では「下町ロケット」シリーズは、大きな反響がありましたね。

俳優として、ドラマ・映画に数多く出演する阿部寛さんの演技力は流石です。

前作の「結婚できない男」での演技は、FNSがんばった大賞を受賞するほどのハマり役を演じ切りました。

更に映画「テルマエ・ロマエ」の出演では浴場設計技師を演じて、第34回ヨコハマ映画祭・主演男優賞など、これまでに数々の賞を受賞しています。

強弱があり、迫力のある演技や豊富な経験を持つ彼から目が離せません。

再び彼が演じる今作「まだ、結婚できない男」は、高い評価を受けるのではないかと思います。

ドラマ「まだ、結婚できない男」の視聴率を予想!

「まだ、結婚できない男」のキャストは以下のメンバーが演じる予定です。

・桑野 信介役 阿部寛さん
・吉山まどか役 吉田羊さん
・岡野有希江役 稲森いずみさん
・戸波 早紀役 深川麻衣さん
・村上 英治役 塚本高史さん
・桑野 育代役 草笛光子さん
・中川 圭子役 三浦理恵子さん
・中川 良雄役 尾美としのりさん
・中川 ゆみ役 平祐奈さん
・森山 桜子役 咲妃みゆさん
・沢村 映子役 阿南敦子さん
・横田 詩織役 奈緒さん
・丸山 裕太役 荒井敦史さん
・大工の棟梁  不破万作さん

前作とは大きくキャストが変わる中、個性的なメンバーが揃っています。

新たな面白さを表現してくれるのではないでしょうか。

さらにスタッフ陣を紹介します。

・脚 本 尾崎将也さん
・音 楽 仲西匡さん
・主題歌 持田香織さん
・演 出 三宅喜重さん、植田尚さん

脚本は尾崎将也さんで、日本の脚本家・映画監督です。「屋根の上の花火」でフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞して、「アットホーム・ダッド」・「結婚できない男」・「特命係長 只野仁」を手掛けています。

音楽は仲西匡さんで、日本の作曲家、音楽プロデューサーです。過去に「結婚できない男」・「ドラゴン桜」・「アットホーム・ダッド」を担当しています。

主題歌は持田香織さんの「まだスイミー」が起用されます。

演出の三宅喜重さんは、テレビプロデューサー・ドラマ演出家・映画監督です。映画デビュー作「阪急電車 片道15分の奇跡」では、第21回日本映画批評家大賞新人監督賞を受賞しています。また過去に「結婚できない男」・「美しい隣人」・「白い春」を担当しています。

もう1人の演出の植田尚さんは、テレビドラマ演出家・映画監督・脚本家です。「氷点2001」で初演出後、多くのテレビドラマ制作を行い、「結婚できない男」・「サキ」・「鬼嫁日記」にも携わっています。

キャストやスタッフ陣とも豊富な経験を持ったメンバーが揃っているので、視聴率も期待出来そうです。

前作のドラマに携わっているメンバーも多いですが、新たに加わったキャストとの兼ね合いに注目です。

今回のドラマの視聴率は…12%と予想します!

人気があった「結婚できない男」の続編でもあるので、期待値は高いでしょう。

一方で、メインの女性キャストがガラリと変わったので前作を視聴していた人は違和感が生じるかもしれません。

今作ならではの良さが出る事を期待しましょう。



スポンサーリンク

ドラマ「まだ、結婚できない男」各話の視聴率と視聴者の評価評判

第1話の視聴率と評価評判

ドラマ「まだ、結婚できない男」の第1話視聴率は11.5%でした。(※ビデオリサーチ調べ)
以下に視聴者の感想を紹介します。

13年ぶりに帰ってきた「まだ、結婚できない男」は、放送前から注目を浴びていました。

期待が膨らむ中で始まり、桑野信介の癖のあるキャラクターは相変わらずでしたね。

視聴者から面白かったとの声も多く、高評価を受けています。

一方で、前作のメインキャストが出てない事に不満を感じている声も上がっていました。

前作に出演していたキャストのインパクトが強く、どうしても比較してしまうのではないでしょうか。

初回は11.5%と同枠2年半ぶりの2桁を記録して、好調なスタートを切りました。

第2話以降は、新たなキャストがドラマにどこまで浸透するのか鍵になりそうです。

今作ならではの、面白さや良さが出てくる事を期待しましょう。

【まだ結婚できない男】1話のあらすじネタバレと感想!パグが可愛すぎる!ドラマ「まだ結婚できない男」第1話が2019年10月8日(火)に放送されました。 ここでは、「まだ結婚できない男」第1話のあらすじ...

第2話の視聴率と評価評判

ドラマ「まだ、結婚できない男」の第2話視聴率は7.7%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

以下に視聴者の感想を紹介します。

桑野に新たな恋が進展して、どうなるかと思いきや警察に連行されるとは驚きの展開でしたね。

まだまだ、恋に対して前向きな彼の姿を見る事が出来て、今後の恋の行方にも期待出来そうです。

相変わらずの彼のキャラクターや演じている阿部寛さんの演技が面白いとの声が多く上がっていました。

更に、桑野がハロウィンの仮装した姿に驚きの声やパグを隣人が飼う事になって喜びの声など、ツイッターでは話題になっています。

一方で前作のキャストへの評価が高く、今作のキャストでは物足りなさを感じている意見も少なくありません。

第2話の視聴率は7.7%と、前回より3.8%の大幅ダウンでした。

ワールドカップ男子バレーで1時間以上遅れての放送になったので、その事も視聴率に影響してそうです。

次回予告ではパグと桑野の再会のシーンも流れていて、今後の展開も楽しみですね。

まとめ

前作の「結婚できない男」から13年ぶりの続編で世間からは喜びの声が多く上がっているようです。

相変わらずの独身を満喫している桑野は、再び気持ちを固く閉ざしていました。

そこ運命の女性達が現れる事になり、彼の日常は一気に変わっていきそうです。

久しぶりに登場する桑野の独特なキャラクターも楽しみですが、新たな女性達とのやり取りに注目しましょう。

新たな展開を迎えて、桑野を取り巻くユニークな環境に期待しています。

視聴率ニュース1 視聴者から好意的な声が続出!

前作から同ドラマのファンは多く、ネット上には「桑野さんおかえりー! 今作も楽しませてもらいます!」「阿部さんは“面倒くさい男”になりきるのがやっぱり上手い!」「13年も経ってるのに、桑野さんがそのまんまパワーアップした感じですごいなぁ」など、好意的な声が寄せられている。

参照:ビジネスジャーナル

13年ぶりに戻ってきた桑野のキャラクターが変わらず、当時のファンから喜びの声が上がっています。

彼の独特のキャラクターを演じる阿部寛さんの表現力も素晴らしいですね。

前作に比べて、更にパワーアップしたと感じる視聴者もいるようです。

視聴率は2桁の好発進をして、今後の展開にも期待が高まります。



スポンサーリンク