2019年秋ドラマ

【まだ結婚できない男】1話のあらすじネタバレと感想!パグが可愛すぎる!

スポンサーリンク



ドラマ「まだ結婚できない男」第1話が2019年10月8日(火)に放送されました。

ここでは、「まだ結婚できない男」第1話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声を紹介していきます。

あの「結婚できない男」が、13年ぶりに帰ってきました!

50歳を過ぎても独り身の桑野信介(阿部寛)にモテ期到来?!

今度こそ桑野は結婚できるのか?

注目の第1話です。

【まだ、結婚できない男】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?カンテレ制作・フジテレビ系火9ドラマ「まだ、結婚できない男」が2019年10月からスタートします。 阿部寛さんの主演で2006年に...

【まだ結婚できない男】1話のあらすじ(ネタバレ)

この日、一流建築士である桑野信介(阿部寛)は地鎮祭に来ていました。

新婚夫婦の家を設計した桑野。

幸せいっぱいの夫婦を見て、桑野は一人しらけます。

どんな設計図にしたのか夫婦の親族から聞かれて、桑野は「離婚をしたときのことまで考えた設計です」言い、みんなを唖然とさせました。

ルックスも収入も人並み以上の彼ですが、結婚についてはメリットがないと考え、53歳を迎えても今だ独身。

この日の夜も大音量のクラッシックをかけて、部屋で一人の世界を楽しみます。

その後、日課のエゴサーチをしていたところ、自分を非難してくる「やっくんブログ」が検索ランキングの上位にあることを知り、一気に不機嫌になる桑野。

翌日、出社した桑野はわざとらしくため息をつきます。

自分を批判するブログに腹を立てる桑野に、かつての部下で今では共同経営者の村上秀英治(塚本高史)が弁護士に相談することを勧めました。

近所で弁護士事務所を構えている弁護士事務所を訪れる桑野。

古びたビルの一室に事務所はあり、桑野は恐る恐る部屋に入っていきます。

ネットで誹謗中傷を受けていると弁護士の吉山まどか(吉田羊)に相談していると、まどかもまだ結婚していないことを知る桑野。

桑野はついつい余計な一言を言ってしまい、まどかはカチンときてしまいます。

そして「その一言で敵を作りやすいのでは?」と言うまどか。

桑野は「やっくんブログ」をどうにかするよう依頼し、この日は帰っていきました。

有季江との出会い

マンションに帰ると、隣の部屋に若い女性・戸波早紀(深川麻衣)が引っ越しをしてきます。

桑野がじっと見つめてくるので怖くなって、急いで部屋に入る早紀。

すると隣の部屋から大音量のクラッシックが聞こえてきて、何事かと早紀は驚きます。

翌日、まどかが担当する裁判の傍聴をするために、裁判所を訪れる桑野。

まどかは、自分の実力を見るために裁判所まで訪れた桑野に唖然とします。

この日、離婚裁判を担当するまどか。

夫が離婚を求めますが、妻・岡野有希江(稲森いずみ)が同意せず、この日は夫の浮気が争点となります。

夫が浮気をしていると考える有季江ですが、決定的な証拠はありません。

有季江側は不利な状況となってしまい、閉廷後、偶然桑野は有季江の夫と弁護士が「和解の提案をしよう」と嬉しそうに話すのを聞いてしまいました。

桑野は、「離婚を長引かせて生活費をもらったほうが得策ではないか?」と有季江に話し、平穏な暮らしを取り戻したい有季江は悩みます。

一人になった有季江は、どうすればいいのかわからなくなり泣いてしまいました。

それを見た桑野は、有季江を自分のタクシーに乗せます。

まどかはどんな弁護士か桑野が尋ねると、熱心で、親身になって自分のことを弁護してくれる良い弁護士だと話す有季江。

カフェで働く有季江はタクシーを降りるときに「また店に来てください」と言い、二人は別れました。

有季江の決意

後日、ペットショップで可愛らしいパグを見つけた後、建築中の家を見に行った桑野は、有季江の夫が若い女性とマンションに入っていくのを見てしまいます。

夫からは黙っていてほしいと頼まれ悩む桑野は、シンポジウムの前にまどかの事務所を訪れます。

有季江が和解すると知り、言うか言うまいか悩む桑野。

しかしまどかが探偵を使って夫の浮気を調査しており、夫の浮気が判明しました。

夫から金をとれるだけとろうと考えるまどかですが、有季江はその考えに後ろ向きです。

探偵から送られてきた写真を見たまどかは、マンションの前で夫と桑野が話す写真もあり、浮気をしているのを知っていたのではないかと桑野に詰め寄るまどか。

シンポジウムに行こうとする桑野を引き止め、話を聞きます。

予定の時間前となり、まどかの運転する車で急いでシンポジウムへ向かう桑野。

シンポジウムでは、大勢の前で「未来の設計」について桑野が語ります。

その話を聞いて、感動するまどかと有季江。

有季江は桑野の話を聞いて、離婚しても自分の足でしっかり立って生きて行こうと決意しました。

その夜、桑野は流しそうめん器を購入して、一人でそうめんを楽しみます。

そして「50年くらいはまだまだ一人で生きていけるな」とニヤニヤする桑野。

その頃、桑野の訴状を作っていたまどかは、「やっくんブログ」がまたまた上位にランキングしているのを発見するのでした。



スポンサーリンク

【まだ結婚できない男】1話の感想

あいかわらず皮肉屋でプライドが高く、偏屈な桑野を見て、懐かし~と思って興奮してしまいました。

常に上から目線で、自分路線をいく桑野は、13年前と全く変わっていません。

というよりも、レベルアップしている感じです。

彼がまだ結婚できていない理由がよくわかり、これでは一生結婚できないかもしれません。

一人しゃぶしゃぶを楽しんだり、流しそうめん器を購入して一人でそうめんを流して興奮したり、はたから見るとかなりヤバイおじさんです。

一人を謳歌している桑野は、どこか憎めず守ってあげたくなる可愛らしさもあり、ペットショップでパグと見つめ合う桑野は可愛らしかったです。

もちろんパグも可愛く、あのパグがまた登場するかと期待大です。

カップルを見ると少し寂しそうな表情をする桑野は、やはり一人身を寂しく思うこともあるようです。

弁護士のまどかや離婚を決意した有季江との三角関係がこれからありそうで、どうなるのか楽しみになってきました。

隣に引っ越してきた謎の美女も気になり、マスクにサングラス、そしてマンション前での奇妙な動きが気になります。

桑野をディスる「やっくんブログ」を書いている人物も気になり、もしかすると桑野の近くにいる人物が書いている可能性もありえます。

今度こそ桑野が結婚できるよう、全力で応援したいです!



スポンサーリンク

【まだ結婚できない男】1話の視聴者の声

まとめ

パグのかわいらしさにみなさん癒されたようです。

そして相変わらずキャラの濃い桑野を演じる阿部寛さん。

これからも一人を謳歌する桑野を全力で演じてほしいです。

第2話は、村上が婚活アプリに勝手に登録し、ヨガインストラクターの女性に心奪われる桑野。

そんな桑野に有季江は不思議な胸のざわめきを覚え…。

次回は、久しぶりにデートをすることになった桑野に注目です!



スポンサーリンク