結婚相手を政府が選ぶ、恋愛禁止の世界。ある日、私たちは「恋」を通知される。

恋と嘘

10.14[sat]ROADSHOW

この秋、純粋にして禁断の、青春ラブストーリーが誕生する!

“最高”の幼馴染か―

“最良”の結婚相手か―

Twitterキャンペーン実施中!
本作を彩る豪華な追加キャストを発表!

INTRODUCTIONS

マンガアプリ「マンガボックス」で連載を開始した途端に人気No.1大ヒットを記録し、2年半にわたりその地位を不動のものとしている大人気マンガ「恋と嘘」。コミックス発売後も重版を連発しアニメ化も決定している本作が、原作とつながりを持つアナザーストーリーとして待望の実写映画化!

自由恋愛が許されない世界に生きるヒロイン・仁坂葵を演じるのは、映画、ドラマと幅広く活躍する若手実力派女優・森川葵。葵に密かな恋心を抱く幼なじみ・司馬優翔役を、話題作『君の膵臓をたべたい』の主演をつとめる北村匠海が演じます。司馬のライバルとなる葵の政府通知相手・高千穂蒼佑役には、劇団EXILEのメンバーで『HiGH&LOW』にも出演する佐藤寛太。また、葵の叔父で、良き相談相手、四谷大輔役に徳井義実。さらに葵と優翔のクラスメイトの小夏役に、SUPER☆GiRLSとして活躍しながら、女優としても注目を集める浅川梨奈。秋帆役には現役セブンティーンモデルの田辺桃子。葵と優翔の行きつけのクレープ屋の店員に温水洋一、政府通知で結婚した葵の両親に遠藤章造と三浦理恵子。同じく政府通知で結婚した蒼佑の両親に、中島ひろ子、木下ほうかと、個性あふれるベテラン陣も顔を揃える。

いつもそばにいる“最高”の幼なじみか―
政府が教えてくれた“最良”の結婚相手か―
STORY

少子化が進んだ未来の日本では“政府”が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行されていた。“政府通知”が来ると自由恋愛は禁止となるものの、遺伝子レベルでのマッチングシステムは功を奏し、“科学の赤い糸”と呼ばれ、幸せな結婚のかたちとして定着していた。
人よりちょっと優柔不断な仁坂葵は、通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵は、誕生日前日、幼なじみの司馬優翔に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが…。

“最高”と“最良”。“恋愛”と“結婚”。揺れ動く3人の「恋」と「嘘」―。この秋、運命の恋が走り出す!

COMMENT

森川葵
恋は心でするもの、嘘は頭でするもの、そんな2つの気持ちが「と」で繋がれたタイトル「恋と嘘」。今回この全く異なる2つの気持ちが1つの言葉にまとめられたこの映画でお芝居をしていくにあたり、常にこの恋と嘘という言葉を連れ回し、恋が見える時に嘘が、嘘が見える時に恋が、みなさんの目に映るように演じていけたらと思っています。
北村匠海
純粋な世界にしっかりとした物語の軸があり、儚さや幸せなど様々な感情が交錯していく中で、ラストの結末に涙しました。森川葵さんや、佐藤寛太さんと共演できる事も楽しみですし、自分がこの作品に関われる事、とても嬉しく感じます。
佐藤寛太
「恋と嘘」のお話をいただきまして、斬新な世界観で一筋縄ではない高校生の人間ドラマを、経験値豊かな同じ世代のキャストの皆さんで創っていけるのを本当に嬉しく思います。人間関係に心のなかで距離をとって生きてきた蒼佑が政府通知によって出会った葵と司馬によって成長していく繊細な部分をうまく表現できたらと思います。撮影はこれからですが、原作が少年コミックの恋愛ストーリーということもあり恋愛映画とは言えないドラマが織り込まれており、十代特有の心のアンバランス感を大事に、皆さんの心に残る作品になるよう尽力したいと思います。
監督 古澤健
少し不思議な世界観、だけどじっと目を凝らし、そこに生きている登場人物たちの声に耳をすませると……これってすごくリアルな人間じゃないか!と原作を読んだときにドキドキしてしまいました。改めて漫画ってスゴイとうなってしまいました。じゃあ、映画でなにができるのかと模索する中で原作とパラレルなアナザーストーリーを構想しました。まだ恋をしたことない人も、いま恋で喜んだり苦しんだりしている人も、そしてかつて激しい恋をしたことのある人も、誰もが楽しめる映画を目指し、そして今しかできないお芝居を生み出すべく、キャスト・スタッフ力を合わせて行こうと思います。
脚本 吉田恵里香
映画版「恋と嘘」は原作を基に作られたアナザーストーリーです。主人公の名前は仁坂葵。この苗字に「おや?」と思う方も多いのではないでしょうか?
今回、ムサヲさんが作り上げた繊細な世界観を壊さぬよう「人を愛するということ」について真正面から向き合せていただきました。原作を読んだ際、胸にこみ上げる、恋の美しさ、儚さ、せつなさを映画でも感じていただけたら幸いです。葵、司馬、高千穂の恋の行方、そして彼らがついた嘘とは……?この作品に携わることができて、とても光栄に思います。映画公開が今から待ち遠
原作 ムサヲ
一目見て「なんだこの透明感のある美少女は…!?」と度肝を抜かれた森川葵ちゃん主演で実写映画化! 嬉しいです!! 政府通知という設定を活かしつつ、原作とは逆の女1人男2人の三角関係を描いたアナザーストーリーということで、どんな話になるのか、原作者である私もとても楽しみにしています。北村さん、佐藤さんといった若くて素敵な俳優さんに参加いただけると聞いて、ワクワクしています。1人の観客として、映画の完成が待ち遠しいです。
  • 森川葵
  • 北村匠海 佐藤寛太
  • 浅川梨奈 田辺桃子 / 遠藤章造 眞島秀和 温水洋一
  • 中島ひろ子 三浦理恵子 木下ほうか / 徳井義実
  • 原作:ムサヲ「恋と嘘」(週刊少年マガジン編集部「マンガボックス」連載)
  • 監督:古澤健  脚本:吉田恵里香  音楽:吉俣良  主題歌:阪本奨悟「HELLO」(A-Sketch)
  • 製作:村田嘉邦 勝股英夫 吉羽治 相馬信之 阿南雅浩 志村彰 松井毅 エグゼクティブプロデューサー:松本整 西山剛史
  • プロデューサー:大畑利久 柳昌寿 高石明彦 アソシエイトプロデューサー:小松重之 古林都子
  • 撮影:宮本亘 照明:冨川英伸 録音:高野泰雄 美術:小林大輔 デザイン:黒瀧きみえ 美術進行:中本孝史 選曲:石井和之 音響効果:赤澤有二
  • VFXスーパーバイザー:立石勝 編集:松竹利郎 スクリプター:山縣有希子 衣裳:森岡美代 ヘアメイク:酒井夢月 演出補:萩原孝昭 助監督:新山康幸 制作担当:土田守洋
  • 製作:博報堂DYミュージック&ピクチャーズ エイベックス・ピクチャーズ 講談社 A-Sketch エイベックス・ミュージック・パブリッシング The icon ディー・エヌ・エー
  • 制作プロダクション:The icon  配給:ショウゲート ©2017「恋と嘘」製作委員会 ©ムサヲ╱講談社
loader